もっとディープなニューヨーク情報

logo

2017年 03月 28日

導入のメリットは?/売電できる?/補助金について教えて/有効活用法は?

■自宅に導入 Q&A

0718-15men-mitsubishi-House1 SLP-2

賢い投資で将来の準備を

再生可能エネルギーによる発電方法として、世界で注目されている太陽光発電システム。近年、需要量は急速に増加し、2015年での全世界の需要は日本が2位、米国が3位だという。しかし、それでもまだ、実際に自宅に同システムを導入することに関して、身近に感じられない人も多いかもしれない。また、今なら米国政府からの補助金が適用されるなど知っておきたい情報もある。そこで日本の大手太陽光発電メーカー、三菱電機のマーケティングマネジャー・毛塚義正さんに、企業や個人で導入する太陽光発電システムについて話を伺い4回にわたって掲載する。第1回は個人宅に導入する場合のメリットなどQ&A形式で紹介する。 (次回は9月号掲載)

Q 「太陽光発電システム」を自宅に導入するメリットとは。
A 一番は、電気代を大幅に削減できることです。屋根に設置したパネルによる遮熱効果で冷房費削減効果もあります。もちろんエネルギー・環境問題の解決に貢献できることもいいですね。
Q どのように電気代を削減できますか。
A 自宅の屋根などに太陽光パネルを設置して発電し、日々の電気使用量をその発電で賄います。電力会社の電気を使う必要がないので、月々の電気代が削減できます。設置にかかる投資額は、2万5000ドル(システムサイズ:6キロワット)くらいから。電気使用量、発電システムの大きさ、地域の日照時間などによりますが、ニューヨーク州やニュージャージー州にお住まいなら8~9年くらいで投資分は回収できるでしょう。
Q 発電した電気が余った場合はどうなりますか。売電できますか。
A 基本は通常使っている電気使用量に合わせてシステムサイズを提案しておりますので、余剰分が出ないようにしております。電気使用量以上の発電システムを導入すれば、余剰分を販売することはできますが、日本のように売電の販売レートが高くなく、通常使用よりも安いレートとなり、メリットがないためにお勧めしておりません。
150718-mitsubishi-hyo
Q 米国政府の補助金とその期限は。
A Investment Tax Credit(ITC)によって施工費用の30%が税金から還付されます。ただ、対象は2016年12月末までに施工を完了する必要があります。ご相談を受けてから、各種申請手続きを経て工事を完成するまでに2〜3カ月かかるため、早めにご相談を始めることをお勧めします。
Q そのほかに再生した電力の有効活用法はありますか。
A 主に東海岸で「Solar Renewable Energy Certificates(SRECs)」(srectrade.com)というシステムがあり、発電した電気(再生エネルギー)の発電実績を収集会社を介して州の電力会社に売るプログラムがあります。(電力会社は政府より一定の発電を再生可能エネルギーにて賄うように義務化されているため、このような需要が成り立ちます)。SRECsの価格は需要に応じ変動するため、株の売買に似たところがあります。
Q どういったトラブルがありますか。
A 近年、パネルの不具合による発電不良などが報告されています。製造品質における信頼性の高い日本製のパネルを使用する施工業者へ相談することをお勧めします。

■問い合わせ■
Mitsubishi Electric US, Inc.
【トールフリー】855-314-3820
【FAX】714-844-4716
【Eメール】Yoshimasa.Kezuka@meus.mea.com
ウェブ】http://goo.gl/rW1x3x
【住所】5900-A Katella Ave. Cypress, CA 90630-5019

(2015年7月18日号掲載)

〈過去記事の一覧〉


海外で暮らす日本人に代わってスペシャリストが遺産整理をサポート

NYで直接会って説明可能 グランアシスト行政書士事務所   海外在住者が、現地にいながらにして、日本の遺産相続の手続きができるようサポートを行う「グランアシスト」(本社:東京都港区青山2丁目、所長:石川良典氏) […...
島田弥生

〈タックスリターンの季節到来〉公認会計士:島田弥生さん

法人・個人のビジネスと人生設計を会計のプロとして知識と提案力で支える 中小企業・自営業・フリーランサーのビジネスについて豊富な経験と提案力を持つ会計士の島田弥生さん。法人・個人のビジネスや人生設計を、会計のプロとして支え […...

〈コラム〉「永野・森田公認会計士事務所 日下武」ビジネスのツボ 第61回

レストラン起業 あせらずに経営数字も考えて マンハッタンでレストラン起業を考えているという相談はどんどん増えています。最近では独特の雰囲気やアイデアを重視した居酒屋やカフェといった形態で出店しようとする傾向が見られます。 […...

〈コラム〉ケン青木の新・男は外見 第125回

“スーツ”について その26 グレーのスーツについてお話しておりますと、今でも“ドブネズミ”とか“ドブネズミ色のスーツ”などと言われる方がおられます。グレーのスーツは没個性でつまらないとも。ビジネスの世界では控えめ、かつ […...

アイベック 「大統領就任演説レクチャー」分析・解説が高評価

より詳しく知ることできた 語学教育と国際人財研修センター「アイベック」は1月21日から24日にわたり、「トランプ大統領就任演説レクチャー」を3回開催し、いずれも盛況であった。20日に行われた就任演説を担当のトロイ・エイク […...

SW Law Group, P.C. 「アメリカ移民法ビザセミナー」 テキサス州ダラスで開催

トランプ大統領新政権下において米国移民法に新たに起こりうる変化、在日米国大使館での新たな動向やL―1ブランケットビザ・EビザTDY申請の現状、また米国―メキシコ間を行き来する上でのビザ問題など、SW Law Group, […...

〈コラム〉ケン青木の新・男は外見 第123回

“スーツ”について その24 ビジネススーツ、実はグレーと紺。紺とグレーではないのです(笑)。これは紺ではなく、昼間のビジネス用スーツはグレーこそがその本質なのであり、中心となのだという意味。特にヨーロッパ大陸では、昼間 […...

〈コラム〉「永野・森田公認会計士事務所 日下武」ビジネスのツボ 第60回

パートナーシップの魅力 自営と比較すると資本投資集めやすい 新年あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。 新年が始まりました。新しいビジネスを考えて起業を目指している方も多いと思います。ビジネスの […...
Miki Dixon & Presseau 法律事務所

〈コラム〉日本人が米国内で起業するには(2)

LLCと言われる有限責任会社(Limited Liability Company)について 前回(12月3日号掲載)は個人自営業とパートナーシップについてお話ししました。今回は、一般にLLCと言われる有限責任会社(Lim […...
ibec language institute

日本人ビジネスマン向けオンライン英語コースを新設

米国人と快適に働くための「知識」と「スキル」を学ぶ ibec language institute   徹底的に耳から学ぶメソッドで飛躍的に英会話力を伸ばすメソッドに定評がある語学教育と国際人財研修センター「i […...